井戸掘りは貴重なライフライン|快適で安全な暮らし

温泉の発掘調査

作業員

温泉の開発を利用する方法

温泉開発を利用する方法は、まず専門の業者に温泉の発掘調査を依頼することから始まります。温泉の発掘調査には、専門の知識と機器を必要とします。温泉は地中の奥深くを流れているので、周辺の地盤を深部まで掘削する必要があります。それゆえ、掘削によって地盤沈下などによる影響が生じないかを調べる必要があります。この時点で、作業費の見積もりが明らかになります。次に、都道府県に掘削許可を申請します。許可が下りたら、源泉が湧きでている箇所を見極めて掘削作業を開始します。最後に、掘削した箇所にパイプを通します。温泉が湧きでてこない場合は、ポンプを設置して常時パイプに流れるようにします。一連の作業が終了して、給湯を開始したあとも維持管理が必要になります。

温泉開発が人気の理由

温泉開発が人気の理由は、2つあります。1つめは、日本に活火山が多いことです。活火山が多いと、高熱のマグマが地中の深くに流れています。そのマグマが、地下水を温めます。マグマによって温められた水が、温泉です。ゆえに、日本では各地で温泉が噴き出る可能性があるといえます。また、地下資源のため原価は無料です。源泉かけ流しでなければ、少ない湯量でも問題ありません。2つめは、温泉開発によって新たなビジネスチャンスを得られることです。温泉が湧きでれば、観光地やテーマパークを建設できます。温泉は、メインテーマにも付加価値にもなり得えます。このように、温泉開発は集客力が強いビジネスといえます。以上が、温泉開発が人気である理由です。